小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS ただいまリフォーム中(5/28〜6/5のこと)

<<   作成日時 : 2015/06/17 10:44   >>

トラックバック 0 / コメント 2

34年間、家族4人で使い古した我が家をリホームすることになった。
もっと早くやっておくべきであったのだが、カミサンは一向にその気にならなかった。
一つは、家の中にイッパイため込んである物の整理・移動が億劫なこと。
2つ目は、これまで暮らしてきた思い出のようなもの・・・・・。
外で働いていた小光子には、あまり実感が無いのであるが、何よりも垢の溜まった家に愛着を感じているのはカミサンなのではなかろうか?こちらの方がその気にならなかった大きな原因であろう・・・。

しかし、人間の老化はそんなセンチメンタリズムを撃破してしまうのである。
年嵩に応じて、生活スタイルを変える必要に迫られた私達であった。

リホームに着工し、少し落ち着いてから、雑草の繁茂が気になる南風館に移動した。
南風館に来れば勿論、釣りには行くが、今回は少し短い滞在期間で、草刈、デッキの清掃・塗装を行わなければならなかった。
小光子の場合、デッキのメンテは、雨の降る日に合羽を着て、軽く洗剤を撒いて、デッキブラシで清掃する。
翌日から、強い日差しで乾かして、その後、防虫防腐塗料を塗装するのだ。
とすると、雨が降った後、カラッと晴れる自然現象が条件となるが、今回はその機会に遭遇した。

しかし、一方釣りの方は、あまり疲れないように、1日3時間程の釣りにとどめなければならなかった。

wifi環境にあり、不安定な電波故に、なかなかブログが更新できないのだが、何故か今日は、とても感度がよいので、急いで、記録を残すことにした。

様は悪いが、良型のイガミ。美味である。
画像


画像


夜の訪問者、50オーバーをなんとかゲット
画像


グレは小ぶりだが、美味しいイサキが釣れた。
画像


昔、「ほんまもん」というNHKテレビ番組で紹介されたように、南紀は季節の産物が沢山ある。
キラキラと輝く陽の光が、「ほんまもん」を育むのだ。
この季節、海の幸は、モチガツオを過ぎてイサキが旬を迎える。イセエビ、貝類も沢山出てきて美味しい。
そして、スイカ・トウモロコシ・ビワなども一押しなのである。

遺伝なのかどうか、小光子の父、そして、息子(娘は大丈夫)、孫(次男は大丈夫)は、スイカが苦手で食べない。
しかし、息子4人家族の2人は食べるので、西瓜は1個にして、洒落で南瓜を一個入れ、採りたてのトウモロコシを沢山入れて、贈ってやった。
余程、美味しかったのか、孫は西瓜を克服できたらしく、「美味しかった」と電話をくれた。
小光子は、たった1つだが、彼の人生に貢献できたことがうれしかったのである。

また、トウモロコシのおいしさも共感したようで、お母さんに色々料理してもらって楽しんだとさ・・・・!

画像


                                           2015年5月28日〜6月5日のこと

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
南紀の山・里・川・海の幸の効用はすごいですね。西瓜の美味しさを分かる人が一人増えてよかった。美味しさは豊かな自然から…。本宅はリフォームが進んでいるようですね。完成したら、新しいライフ・スタイル楽しんで下さい。

夏野微風
2015/06/18 20:14
夏野微風さん、こんばんは!
リホームは終盤を迎えています。
食べ物の好き嫌い、それは仕方ないにしても、好きなものが多い方が、長くて短くもある人生、幸せですよね!
まあ、人間も色々な個性がありますが、同じことかも知れません。ただ、そう思っている私を嫌いな人がいることも、無視すことはできませんがね・・・・・!?
仕方ありません・・・・。
国際的な問題も同じです。
小光子
2015/06/19 19:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ただいまリフォーム中(5/28〜6/5のこと) 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる