小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年11回目釣行はモンスター退治

<<   作成日時 : 2012/06/09 15:56   >>

トラックバック 0 / コメント 2

5月31日恒例化した枚方パークバラ園への遠足を済ませました。まるで義務のようです。

花の名など多くは知りませんが、この夢を見ているようなアンネフランクは、初夏の光をステンドグラスのように透過して、今回も、定位置で揺れていました。
画像

カミサンはまるで植物学者ように花という植物全体を観察なさいます。
小光子も一応はパーク(園)全体を鑑賞して回りますが、さほど長続きはせず、涼しいテラスの下で本を読んで、ゆっくり・まったり午後の緩やかな時間を過ごしました。

それから1週間後の

6月7日。・・・・胸騒ぎ・・・・・・・?

今年11回目の釣行は、その日の朝に思い立ち、南紀のモンスター退治となりました。

ふふふふ。なんとなく釣れそうな雰囲気でしょ?画像の沖の彼方はサンフランシスコです。

画像


でも・・・・・・。
懸念はありましたが、沖の台風の影響が色濃く残り、底ウネリが激しくて、とても厳しい釣りになりました。
まあ、これも梅雨グレ時期の風情です。

見てのとおり、誠に平凡な釣果で、「ギュウ〜ン、バチバチ」は一発もありません。
モンスターは波酔い(二日酔い)していたのでしょうか・・・?
釣り時間は実質16時から22時までで、完全に暗くなってから、マシなグレがポツンとだけ釣れました。
画像


そして疲れ果てた6月8日、京都は入梅しました。

6月9日の今日は来客があり、これから「鴨川の床」に行きます。
この時期はいつも微妙な天気ですが、これも床の風情かも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回もモンスター現れず…ですね!そろそろ梅雨グレ「ギュウ〜ン、バチバチ」が出ると良いですね!(o^-’)b

kouji
2012/06/12 21:10
koijiさん、今回は一発くらい来るかな?という状況でしたが、台風の底ウネリはやはり・・・。
それでも、「梅雨グレ」は少しですが、なんとか釣れました。
それにしても、今時期のグレは旨くないですね。
小光子
2012/06/13 08:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年11回目釣行はモンスター退治 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる