2020年の幕開け

2020年になりました。
オリンピックが日本で開催される明るい年の幕あけにもかかわらず、「覇権主義の権化」が外国の高官を殺害して、驕っています。
小光子はレベルを問わず「人間は理想と現実の間で葛藤し、よりよい答えを見つけてゆくもの」だと思っています。しかるに「現実論のみの政治家」が票を集める社会になりつつあるのは、愁眉の急を感じずにはおれません。「理想を軽んじるポピュリズム」がアメーバーのように世界を食い尽くすのであれば、この社会は愁嘆場を迎えることになりはしないかと危惧します。

 話は一転し、昨年ナナコが風のように駆けてから釣り納めまでの小光子の記録を羅列しておきます。
昨年も磯は、30年あまりの釣り歴にもかかわらず、技術不足と不運に会い、不調でした。
船の「ふかせ釣り」の方は4年目の新前ですが、幸運が続きました。

2019.11.15 磯釣り--白浜渡船
20191115市江.JPG<

2019.11.18 磯釣り--白浜地磯
20191118大間.jpg

2019.12.03 磯釣り--串本渡船
DSC_0701.JPG

2019.12.20 磯釣り--白浜地磯
IMG_20191222_102945.jpg

2019.10.30 船釣り--経が岬沖 101cmヒラマサ(小光子の記録)他5本
ヒラマサメーター超え.jpg

2019.11.22 船釣り--冠島周辺 目鯛97cm(小光子の記録)
19.11.22.1[1]めだい.jpgDSC_0680.JPG

2019.12.25 船釣り--経が岬沖からオオグリ
これで、正月用の荒巻ヒラマサなるものを造ってみたが、大当たりであった。
前年25日に釣った魚が翌年1月7日になっても、美味しくいただけた。
IMG_20191226_120135.jpg

そして毎年のように、29日になればみんなが大挙してやってきて、日々静かに暮らしている小光子の家は混乱の渦中となった。
DSC_0152.JPG

首切り名人のカリスマ経営者が(箱入りオジサン)になって飛行機を降ろされた頃、我が家の迎賓館・・・?には、南天が飾られ、少年達は近所の神社で何事かを願ったのでした。
小光子は傍らで、この子達の為に、現在の世の中の「悪い流れ」が変わるように願いました。
DSC_0156.JPG

DSC_0148.JPG

                                2020.1.7  小光子記

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • ザクロ

    本当に悪い流れのように感じてしまいます。自分の考え方、気持ちの問題かな?と思っていたりしたのですが、小光子さんも悪い流れと捉えているのですね。。。
    麻雀に例えるなら、悪い局面をどう打破しますか?(笑)
    2020年01月07日 17:31
  • 小光子

    おめでとうございます。
    たまにしか更新しない、怠け者のブログに来てくれて、ありがとう。今年もよろしくです。
     理想を掲げなければ、それに向かって進むプロセスが生まれる筈がないのにねぇ~。
    また、美味しいものをで一杯やりましょう!
    2020年01月08日 08:38
  • kouji

    初釣りは行かれましたか?
    私は未だ行けてませんが…
    今年も良い釣りが出来ますように…!
    今流行の働き方改革に乗っかって、今年は平日休暇取りますので… また沼島でも行きましょう。
    今年も宜しくお願い致します。
    2020年01月23日 23:17
  • 小光子

    koujiさん、こんにちは!
    愛媛ではいい思いされたようですね。
    私は10日あまり南紀に滞在して一昨日帰ってきましたが、散々でした。要するに下手なんですね!
    沼島、いい天気が予想される時に、是非、誘ってください。

    2020年01月24日 16:22