遊び呆けて風邪ひきさんに・・・

右の利き手が不自由なのに、この11月は、スケジュールが密である。
まあ、勝手に釣りの予定を入れているだけでなのあるが・・・。

11日にお見舞い旅行から帰り、13日には手首の手術を予定している病院へ。
そして14日は、「秋の磯釣り」の為に和歌山は白浜へ走った。

15日
潮の加減で14時から釣り始めた。
ホームは裏切らない。最初から活性がよく、コッパグレが釣れ始め、夕方には40cmのグレがかかってきた。
日が暮れて、これからがモンスタータイムを迎える時刻なったのだが、小光子のやる気は萎えていた。
太陽が沈むと、急激に気温が下がり、寒くてしょうがない。
しかし、この時刻では潮が高く、帰り道は膝上まで浸からなければならない。
どちらにしても寒いのだが、この時期、海に浸かる方がまだマシだと判断し、17時半で釣りを止め、海を渡った小光子であった。流石は秋の釣り、実釣3時間半で40cmを頭に30以上5枚は、ずいぶんと効率的なグレ釣りであった。
画像


16日
テラさんとホクリンさんと久々に市江の渡船に上がる予定にしていたが、急遽クレビスさんもやってきた。
小光子とクレビスさん、テラさんとホクリンさんに分かれて、市江の良磯に上げてもらった。
しかし、サラシが強い割には潮が動かず、苦戦となった。
前日のグレが冷蔵庫にあり、グレは全部クレビスさんに持ち帰ってもらったために画像は無し。

小光子:35cm頭に30cm以上5枚20cm以上10枚程
クレビスさん:30以上2枚20cm以上5枚程
テラさん:30以上2枚(1枚は40cm)
ホクリンさん:25cm以上3枚

17日
14時ころからホームに再挑戦したが、15日とうって変わって、寂しい限りであった。
35cmグレ1匹とベラ。

土日はお休みして

20日
ホクリンさんの希望で、再度市江へ。
私とホンリンさん、テラさんは一人で渡礁した。
私は北西の風に向かって釣るポイントへ入った。この時期、北西の風に向かって釣るのは、かなり寒い!

小光子:40cm頭に5枚、アイゴ40cm1枚、小さいグレ多数
画像

ホクリンさん:20cm前後多数
テラさん:でかいサンノジ、モンスター(イヅスミ?)に5発切られて降参

21日
同じメンバーで串本の波止へ。
この日も、場所確保のために夜明け前から釣行
小光子:44cmと36cmグレ1匹。アイゴ40cm1匹
テラさん:木端グレ
ホクリンさん:46cnグレを頭に3匹。マダイ50cm1匹

2日続けて、夜明け前からの釣りで、少し疲れたので22日は、釣りはお休みして、南風館の庭仕事をした。
23日はまた釣りにと思っていたが、カミサンの目の調子が悪く、病院に行くために帰京した。

京都はとても寒く感じた。そして、25日頃から少し喉が痛くなった。
早いうちに「ルル3錠」を呑んだが、良くならない。因みに、今まで、ルルで良くなった試しは一度も無い。

27日
また、手の病院へ

28日
「天気が良いので」と、クレビスさんに誘われ日本海へ船釣り
大きいのは60cmマダイ1匹だけで、貧果に終わった。
画像

しかし、スギさんは90cmメダイを頭に3匹
クレビスさんはメダイ1匹に小さいマダイ。

29日
遊び呆けた小光子は結局、この時点で風邪がひどくなり、「お医者さん」へ行きました。

纏めてみると

船釣り:  3回
磯釣り:  4回
波止釣り: 1回
旅行 : 4日間

釣りと、旅行と医者の11月でした。

まあ、風邪も引くよね!
                                               2017、11月末


この記事へのコメント

  • kouji

    ハードスケジュールでしたね!凄い!!
    しかし良く遊んで羨ましいです。心技体金暇の全てが揃ってますね!憧れます!
    2017年12月07日 06:51
  • 小光子

    koijiさん、こんにちは!
    いえいえ、揃っていません。koujiさんに負けています。
    「仕事」はありません。堅牢で柔軟な体も・・・・。

    2017年12月08日 07:05