小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 避寒の日々

<<   作成日時 : 2017/02/19 19:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2017年は、いつものように、御雑煮、初詣から始まった。
キツネ君も防寒対策をしていた寒い午前であった。
画像


寒いお正月が終わり、若い家族が仕事や学校に戻ると、小光子達は避寒へ南行した。
毎年のことであるが、1月には捗々しい釣果はないように、この10日あまりの避寒期間は極めて貧果に終わった。まあ、それも強風ばかりで、まともに釣りに行けなかったことに起因しているかも知れないのだが・・・。
久しぶりに、老体顧みず、ロープを伝って崖を降りる北西風を避けられる地磯にも出向いてみたが、人ばかりで、釣果はコッパグレのみであった。
画像

画像


一日だけホームに行ける天気条件があったが、それも、この様な結果に終わった。
しかし、チヌはすでに充分にはらんでいた。
画像


そして小光子は、危険なニョロの居ないこの時期に、庭に差し込むべき南紀の煌びやかな南光を遮る巨大化したヤマモモの木を伐採したり、防風林を残しながらも、周辺の雑木を始末することで、心地よい汗を流した。
                                                       1/9〜1/21の事

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
2か月振りの南紀釣行文を拝読しました。今年もお元気で、海神と仲良く、そして益々の釣運を祈っています。
夏野微風
2017/02/19 20:20
夏野微風さん、ありがとう!
そうですね。何よりも「元気」でないといけませんね!
「釣運」も意味が無いことになってしまいますからね。
小光子
2017/02/20 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
避寒の日々 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる