小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年の終わり

<<   作成日時 : 2017/02/19 19:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

南紀のグレ釣りはこの12月がオモシロイ、と思っている小光子だが、下旬になると、京都の家には恐ろしいお正月ムードが漂い、釣りは許されない。

仕方なく短期で帰ることを条件に南行することにした。
しかし、釣果は残念な結果となった。

12/14ホーム
天候悪く、数時間の釣りではあったが、釣果があっただけでも幸運だった。
画像


12/15市江
この日のみの沖磯に出られる天気ではあったが、苦戦。35cm以下3枚。
画像


12/16超風裏の地磯
翌日は帰京なのに、強風だ。しかし、風の方向の加減で波は3mと半端な波である。
これではここにグレはやってこないのだが、竿を出せる釣り場は近くにはなく、用意しておいた餌を持って例の場所に行った。なんの反応もなく3時間が過ぎた頃、反応があった。一瞬、グレか・・・?っと思ったが、それは、やはり一瞬だった。暫くして、もう一匹追加し、暮れて行くゴールデンタイムを迎えていたが、撒餌が底をつき、諦めることにした。
画像


2016年の釣り納めは、こうして河口の切り立った崖の間から、暮れ行く冬の空を仰ぎみて、終了することになった。

そして、年末には小悪魔達がやってきた。
さて小光子を遊び道具と思っている悪魔たちは、来年もやってくるのだろうか・・・・・?
楽しみな事でもある・・・。
しかし、みんな私のDNAを受け継いでいるのだと思うと、やはり、恐ろしい・・・・。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
エンジェル達の写真を見ると、一緒に遊び、頬が緩む'釣光子'さんの顔が浮かんできますよ。
夏野微風
2017/02/20 12:01
夏野微風さん、お久しぶりです。
暖かい南紀はとても気に入って、よく滞在していますが、ブログを書くことが最近、億劫になってしまい、放置グセが付き始めました。しかし、最低、釣り、その他の日記くらい、残さないといけないと考え、気を取り直しています。
老化ですね!
小光子
2017/02/20 16:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年の終わり 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる