小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 初釣り

<<   作成日時 : 2015/01/21 21:37   >>

トラックバック 0 / コメント 2

北風が強い。
この時期、日本列島が寒いのは、当たり前だ。
だが南紀の植物は京都の真冬の態が無く、明るい!

画像


そして、今年の釣りも、まずはここから始めようと、ホームでの初釣りを試みた。
この場所で、いままでは経験したことのない「サヨリ」が一帯にまん延しており、釣りにくい。

それでもホームは完全には小光子を裏切らなかった・・・・。
画像


37cmのチヌ・グレ、たった一匹づつであったが、私を和ませてくれた。
そして、強烈な奴までもが1匹やって来てくれて、私の針を外して、逃げていった。
まさに2015年、幕開けの挨拶である。

翌、2015年1月9日の市江の釣り場は海水温が19度以上もあった。
「エサトリ」がまん延し、ボウズに終わったのである。
休日を外して13日にも、おなじ市江に行ったのであるが、なんと、食いつてきたシロモノは。。。。(泣)
画像
画像


こんなシロモノを釣ってしまったのは久しぶりであるが、今年はなんとなく「当たり年」を予感させられる。

そんなころ、「ヤキイモ屋さん」が小光子のホームに是非案内してほしいと言うことなので、連れていったのは15日(木)であった・・・。
やはり北風が強い日であったが、風を背に受けて釣る高場で、彼は4枚の寒グレ、一発の根ズレのバラシで洗礼をうけたのである。
小光子はというと、やはりグレは4枚であったが、3度も強烈な引きを味わい、3度ともに、針外れで奴を取り逃がしたのである。針外れの原因は分かっているつもりであるが、今後の課題としよう・・・・・。

また、昨年後半、荒れ時のいい釣り場を見つけたので、その後行ってみた。
たった1匹のグレしか釣れなったが、やはり、今年の手ごたえは、ナカナカのものである。

日は短く、暗い夕暮れに、波がしらは際立って白かった・・・・。

小光子  2015.1.8〜1.17の事

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年も新たなる南紀釣路が始まりましたね。この時季は釣れた魚に脂がのって、かつ身の引き締まっていて、それに美味しいお酒を…というお姿しか想像できません。
夏野微風
2015/01/23 22:07
夏野微風さん、ありがとう。
気が付けば、利益活動を辞めてから10年以上が過ぎてしまいました。私に残っているものは、家族を筆頭に、まず「釣り」があり、「テニス」があり、「読書」があって、そして何よりも「美味しいお酒」があって、いいです・・・(笑)
お互いにくたばらない内に、また、一緒に飲みましょうね!
小光子
2015/01/25 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
初釣り 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる