小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 冷たい美山川

<<   作成日時 : 2012/07/15 21:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

鮎が釣れなくなっているのだろうか、それとも小光子に進歩が無いのか、5年目・本年3回目の鮎釣りも貧果に終った。

世間では集中豪雨で大きな水害が出ている最中、鮎釣もなんだか申し訳ないような気がするところだが・・。
こちら美山川でも水量が多過ぎて入川できず、この時期だけの鮎釣り師達は痺れを切らしている状態であったのであろう。

7月14日(土)、「今日はやれる」と、鮎師匠のお誘いがあり、小光子は今期3度目の鮎釣りに出向いたのだった。
人間、付き合いは大事だからね。

月並みな川名だが、やはり、名の如く美山川は美しい。
画像


しかし・・・、川に入ると、この時期にしてはかなり冷たく感じる小光子。
少し立ちこんでいると、膝が痛くなってくる。
画像


ああ、この川で、どうして釣れないんだろう・・・。
この日は6時間やって、師匠といえど、釣果は1匹。そして小光子も1匹で、川を後にした。

小光子は思った。海の魚でも川の魚でも、一緒なんだなあ〜。

水温下降局面では、活性が落ちる。

磯の魚は餌を食わないし、川の鮎はオトリを追わない。

魚は変温動物である故か・・・・。

そして予報では、祇園祭であるというのに、今週中は梅雨が明けないらしい。

そう思っていたら、

今朝になって「セミが鳴いているから、梅雨明けかな!」とカミサンが言っている。

セミが正しいか、天気予報が正しいか、興味のあるところだ・・・・・・?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
セミとカミサンの勝ち〜
たっぷん
2012/07/18 18:31
むむっ?どうやら梅雨は明けたみたいですので、奥さんが正解でしたね!流石です!(笑)
kouji
2012/07/18 20:33
たっぷんも天気予報は気象庁よりも得意なんでしょ?
セミを信じて、小光子は釣りに行ってきましたよ
小光子
2012/07/21 16:52
koujiさん、なかなか釣りに行けず、鮎釣りで自らを慰めていた小光子です。しかし、修行が足りないのかセンスが無いのか、ナカナカ鮎は釣れませんね。
小光子
2012/07/21 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
冷たい美山川 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる