小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠目の花見

<<   作成日時 : 2010/04/09 22:54   >>

トラックバック 0 / コメント 6

あまりに天気が良いので、花見をしてきました。
小光子がよく行くテニスコートの近くに小畑川という小さな川が流れています。
桜の種類はよく知りませんが、この時期になるとソメイヨシノや白っぽい山桜が、川筋を飾ります。

画像



大勢の人がブルーシート等を敷いて花見をしていましたが、残念ながらそれらは、川筋の彩りを阻害してしまいます。
自分も含めて、「文明人が居るということは、自然に馴染まない」のは、仕方のないことでしょうね。

画像


その頃、この地特産の竹の子が勢いよく地を割ります。
小光子はKN屋さんの「竹の子ご飯の弁当」等々など、アンチョコな食べ物を用意しました。

画像


いまにも壊れそうな朽ちたベンチに腰をかけ、遠目の花見で「つかの間の屋外昼食」を楽しみました。

そして、雪柳の道を通り、母が待っている家へ、急いで帰りました・・・。(2010年4月6日)

画像


画像


画像


画像


画像

晴れた一日でした・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今日10日は夏のように暑く、午前テニスでクタクタ。
花見はあちこち行き過ぎて、地元小畑川が残りました。
こちらも カミサンと連れ添って行こうかなと・・・。
EGA
2010/04/10 17:23
EGAさん、それもいいんではないですか?
小光子
2010/04/11 10:27
早速 知事選挙ついでに行ってきました。
念願の? 桜最後の 花吹雪が楽しめました。
今日12日は 雨で テニスなさそうで残念ですね。
EGA
2010/04/12 10:04
おばあちゃん、ブログに初登場だね
なんだか、お花見の画像にぴったり。
静かな時間が流れているね。

いまはこうしてネンネのおばあちゃんだけど、ナナコをみていると元気だったおばあちゃんを良く思い出します。ちょうどこのころから遊んでもらった記憶が沢山あるのです。私のために、りかちゃん人形のお洋服をミシンで縫ってくれたり、お化粧品をたくさん並べてお化粧してたり(パックとかも普通だったし、最新の美顔器もあったね。)、金色のコートとか着ておめかしいっぱいしてみんなでお出かけしたり、もっている宝石を全部出して遊んでくれたり・・・。今考えてみると、(桜ではないけど)華やかなことが大好きなきらきらしたおばあちゃんだモノね〜。

うちも、土曜はお客さんが来たんだけど、来るまでの数時間に無理やりお花見に行きました。うちは生協さんのお弁当でした。
彩の風
2010/04/12 10:21
Egaさん、それは良かったですね!
小畑川は桜吹雪でしたか・・・・?
少なくとも、その時は美人を追ってはいなかったでしょうね・・・
小光子
2010/04/12 21:24
彩風さん、小光子もオバアチャンの遺伝子を受け継いでいるところはあり、あまり静的な種類ではありませんが、今は確かに静かな時間が流れています。
その時間を惜しいとも思わないし、もちろん無駄だとは思わなくなった小光子です。
そう、彩風さんがそんなことを思い出したことは、ネンネのオバアチャンの存在の証明ですかね・・・?
小光子
2010/04/12 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠目の花見 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる