小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 小光子、一休寺(酬恩寺)にて精進料理をいただく

<<   作成日時 : 2009/09/19 10:22   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 9月19日、南紀白浜は、風力9・波高さ3.5〜4m、日本列島東方沖に台風14号が北上中

「南紀のモンスター」に遭遇したく一ヶ月ぶりに釣行計画をしていたが、急遽中止した。
大きな台風がはるか沖にある場合、突然やってくる高波が磯釣り師達にとっては、非常に危険だからだ。

そんなことで、9月18日は、一休和尚でお馴染みの酬恩庵「一休寺」を散策することにした。
京都に半世紀以上も暮らしていながら、いまだ行ったことがなかったのだ。

京都の中心部から、南西に少し離れた田辺市にあり、ドーナツ化現象で住居が増え、新しい広い道がどんどんできて、あたりはニュウータウン化している。
その中で、一休寺は今尚、古刹としての佇まいを残している。

画像


左右の苔がなんとも美しい・・・・・・・
画像


一休和尚が生活していた庵でしょう。
画像


飛び出してきそうな迫力のあるトラの衝立です。
画像



まずは腹ごしらえ。中庭のある質素なお部屋でお昼ごはん。
画像


いただきま〜す
画像


自慢の精進料理。松花堂3300円?
画像


大先生もいいが、生け人知れずの桔梗、なかなかのものだ
画像


画像


正面は流砂、そして周囲は枯山水の庭で囲まれている。
画像


一休和尚が祭ってあります。
画像


画像



画像


とても凝った建築の鐘楼です。美しい・・・・・
画像


「このはしを渡るな」と橋にかいてありました。

小光子は、「なぜ?、どうしようか?」と考えて、立ち止まっていました。

カミサンが「うふふふ、バカね・・・・?」

だから、その橋の真ん中を渡ってきました。

バカな奴でも役に立つことはあります・・・・・・!?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
小光子さんおはようございます。

最後のオチ、昔聞いたことがありますよ〜

昨日釣行って来ました。
今日は台風の影響があり、釣は休みです


クロ菊
2009/09/20 07:37
京都に半世紀以上も暮らしていながら、いまだ行ったことがなかったのだ。
最近 潮風テニスで 田辺に良く行くのに いまだ行ったことがなかったのだ。
今度 言ってみる見るのだ・・・。
EGA
2009/09/20 10:05
クロ菊さんおはようございます。
とんちの一休さんですからね。
現在だったら、誰でしょうかね・・・・?
小光子
2009/09/20 10:16
EGAさん、おはようございます。
京都に住んでいながら、本当に未経験ゾ〜ンの多い小光子です。時間の加減であまり遠くへ行けないので、ボチボチですが、行ってみようと思います。
小光子
2009/09/20 10:19
何で田辺市→南紀田辺 まで行ったの?
アホなことを思っていたら、京田辺ね。
近くにAimin先生の大学があります。
今度、出かけてみようかと思います。
さこドン
2009/09/24 12:04
さこドンさん、小光子は南紀田辺の方がヨロシオス!
来週、未年の人の体の調子を見て、ちょこっと行ってこようか?と考えて、スキを狙っていますが・・・・?
小光子
2009/09/24 18:33
お二人でとても、素敵な散策を
なさっていらっしゃいますね…。
一休タイムの後は、釣り紀行に
出かけられるのでしょうか。
いい釣果を!
summer breeze
2009/09/30 20:14
summer breezeさん、お久しぶりです。
南風も快いはずなのに、こうも吹きすぎると、すこし困ります。実はそのようにも企んでいたのですが・・・・。
小光子
2009/10/02 11:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
小光子、一休寺(酬恩寺)にて精進料理をいただく 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる