小光子の心

アクセスカウンタ

zoom RSS 駝鳥効果

<<   作成日時 : 2007/09/09 12:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4

世界陸上-->エチオピア-->アクセサリ-->駝鳥と繋がったが、どうもまだ物足らない。
もう少し、掘り下げるには「駝鳥を食べよう!」と探してみた。
ありました、オーストラリア産。1kg単位、塊で販売されている。部位によって少し安価なものもあったが、どうせ常用するわけでもない。高い方を購入した。送料、代引き手数料含めて7000円で数百円のお釣り。

さあ、どうして食べる?。我が家ではパオイニアはいつも小光子。
試食ならば、肉の味がよくわかるシンプルなステーキが良かろう、と小光子が料理した。
オリーブオイルににんにくをいれてガーリクオイルをつくり、「駝鳥」を入れて塩、胡椒、そして、赤ワインで仕上げ。まずは作った本人が毒見した。シンプル イズ ベストだ。
肉色は鹿肉、牛肉のような赤色、食感はヘレ、油脂分は極めて少なくヘルシーだ。そして、柔らかい。
料理人の腕もいいのだが、肉の味もとても良く、後から食べた2人にも大好評。

次の日、小光子はいつもの仲間とヘッポコテニスをした。
しかしいつもと違って、アプローチショットの切れがイヤに良い。駝鳥効果か。

ケッコウ・ケッコウ・ケッコウ・・・!(駝鳥の鳴き声?)
スミマセン。本当は「ボウ〜、ぼう〜」と泣くらしいです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁー、小光子さんの飽くなき、たゆまぬ探究心に脱帽です。早速、驚愕の駝鳥効果もあらわれ、いうことなし。
summer breeze
2007/09/10 10:04
駝鳥、美味しそうですねぇ〜(^0^)
小光子さまは、お料理もなさるのですねぇ!
いつもびっくりです。。。素敵!!
紀伊子
2007/09/10 13:43
summer breezeさん、またまた、とんでもない駝鳥効果が出ましたよ!小光子の車までが早く走りすぎるんですよ・・・・!
小光子
2007/09/11 12:05
紀伊子さん、こんにちは!
そうですね。食べることはもちろん、作ることも好きかもしれません。しかし、台所は女性のテリトリーだからでしょうか、家では料理をすると家内はあまりいい顔をしません。お魚さんを釣ってきたときは別ですが・・。でも、そのときは大抵かなり疲れていて、料理は大変なんです。うまくいきませんね!
小光子
2007/09/11 12:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
駝鳥効果 小光子の心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる